概要

1大学・3専門学校etc...の強力なネットワークが、
キミの夢をサポート。

学校法人 片柳学園 学校法人 片柳学園 昭和22年大田区蒲田の一角に前身である「創美学園」を設立開校して以来、早くも半世紀を迎えた片柳学園。「現代社会の変化に即応し、広く社会に貢献しうる人材を育成する」という教育理念の基に、科学技術と芸術の分野で、高度化する社会のニーズに応える技術と知性をもつ優秀な人材を輩出してきました。数多くの卒業生は、国内、海外、さまざまなフィールドの第一線で活躍しています。

私たち片柳学園は「理想的教育は、理想的環境にあり」との考えから、日本工学院専門学校蒲田キャンパスの整備に努めるとともに、1982年、 北海道登別市に日本工学院北海道専門学校を、1986年、八王子の南多摩丘陵に東京工科大学、翌1987年には、日本工学院八王子専門学校を開設。 また2007年、蒲田キャンパスに東京工科大学付属日本語学校を開設。2010年には蒲田キャンパスに東京工科大学デザイン学部と医療保険学部を開設しました。

いずれのキャンパスともに緑豊かな素晴らしい環境の中、近代的な校舎と最新の教育設備を整えています。特に八王子キャンパスは、他に類をみない空間を設け、 学生たちが有意義なキャンパスライフを送れるように配慮しました。今後とも、私たちは優れた技術、教育成果の向上のために、東京工科大学、 日本工学院専門学校、日本工学院八王子専門学校、日本工学院北海道専門学校のネットワークを強化し、学生たちの夢に応える最先端の施設と設備を導入していきます。 そして、4校が一体となって科学・芸術に加え、インターネットやデジタルコンテンツに代表されるメディア関連分野の進展にも貢献する人材を育成していきます。